ニューバランス1400

ニューバランス1400が高価でも選ばれる理由!M1400の魅力とは?

更新日:

ニューバランス 1400

ニューバランスの1400というモデルを知っていますか?ニューバランス1400といえば、一般からファッション業界の人などにも絶大な人気を誇るニューバランスのフラッグシップモデルの中の1つです。業界人から、オシャレな一般人まで高級な部類のスニーカーなのになぜそこまで愛用者が多いのでしょうか。ちょっと詳しく紹介してみます。

(まあ高価でも選ばれる理由というのは単純にM1400のデザインが愛されていることと履き心地が秀逸であるからなんですが)

ニューバランス1400の魅力!をあげてみる

ニューバランス M1400 ベロ

ニューバランス1400は、定番の574と996と近いデザインですがフラッグシップモデルというだけあり、その性能(履き心地)は絶賛されてきました。(私だってニューバランスのいちファンだけどこの履き心地は絶賛したいです(笑))

M1300の時点で、雲の上を歩いているようだ、これはスニーカーのロールスロイスだと履き心地は絶賛されていたわけですが、そのM1300の進化型、後継モデルなのですから、履き心地の良さは想像できるでしょう。

単純に履き心地が良いというのがここまで絶大なる支持を得る理由かもしれませんが、他にも魅力はたくさんあります。

ニューバランス1400はフラッグシップの誇りの詰まったメイドイン USA

ニューバランス1400は、高価なモデルです。理由は簡単でメイドインUSAであること、ニューバランスのスニーカーの当時の最高峰というモデルだからです。

ニューバランス1400は、当然ながらメイドインUSAのモデルしかありません。フラッグシップであるこの1400は、ほかの1000番台のモデルと同様、丁寧にアメリカの工場で生産されています。値が張るのは当然といえば当然ですね。

そういう薀蓄が好きな男子ならUSA生産の手作りと知っただけでも、所有欲と手にした時の満足感が数倍増しですね(笑)

ニューバランス1400はロードモデルだけどラグジュアリー!

ニューバランス1400は舗装路を走るための、900番台と同じ細目のラスト(木型)を使用している為、574などのオフロード用のモデルに比べると若干細身でスタイリッシュな感もあります。ただ、900番台のモデルと比べると太目でぽってりとしたフォルムで、そこがまたキュートに見えたりもします。そのため女性のファッションアイテムとして選ばれることも多いモデルです。細すぎず太すぎず、それでいて上質で履き心地も抜群。ファッションとしても抜群の使い勝手です。

900番台は履き心地がよく軽快なのに対して、1400のほどよく丸みを帯びたフォルムはより良い履き心地や足のサポート性、クッション性や足の保護性などラグジュアリーな方向へと梶を切っているためなのでしょう。この後、細かく説明していきますが900番台より明らかにクッション性や快適性を重視した作りになっていることがわかるはずです。

ニューバランス1400は舗装路を走るためのソールパターンだけど悪路用のグリップ力も考えらている

900番台はフラットな舗装路を快適に走るための溝の浅い接地面の大きいパターンです。一方1400のソールは、舗装路を走りやすく、なおかつある程度の悪路のグリップ性能も有していそうなパターンです。900番台に比べるとごつい感じがしますが、完全なオフロードモデルである500番台などと比べると少し控えめです。(いや、上品といえばいいのか!?)

両方のいいとこどりをしたようなソールパターンです。このソールパターンならばある程度の悪路でもグリップ力を期待することができそうですね。靴底も厚いのでちょっとだけ上げ底の効果も期待できるかも。

あと、ソールのクッション性なども絶妙なところをついてくるな~というぐらいいい感じです。

基本は1300と同様だけど、1300から細かい進化と改良がたくさん。


この足いれ部分をみてもらえらばわかるように、1300に比べてインナーの素材もシュータン裏の素材も厚くなり(モデルにより違いわある)耐久性もクッション性もサポート性も向上しているのが見てとれます。実際に履いてみるとその履き心地から明らかな違いが感じられるでしょう。

1300は900番台を、少しラグジュアリー方向にした感じでしたが、その1300からかなり大きくラグジュアリー度、コンフォート度が増しています。素材も作りも豪華仕様になっていて、さらに手作りの温かみすらも感じられるような気がするんだからそりゃ欲しくなります(笑)

ニューバランスM1300の関連記事

ニューバランス1400はニューバランスの人気モデルの集大成!?

ニューバランス1400はある意味定番のこの形の集大成なのではないかと思います。定番のこのデザインとは例えばわかりやすいところで574、576、995、996、1300などです。正直このあたりはどのモデルも似たようなデザインをしています。そのなかで最終の形であり最上位のモデルだからです。

ニューバランス1500~はデザインが1300、1400から大きく変化しています。実質、1400というモデルがこのクラシックでかわいいデザインの最終型という形なのではないかと思えてしまいます。(個人的な意見ですが)

 



 

ニューバランス1400はグレーこそ一番手にして欲しいモデル!?

他のモデルの紹介でもだいたいグレーは定番ですがニューバランス1300や1400こそグレーが素敵なモデルです。ということで数種類だけ紹介してみます。

ニューバランス1400 グレー

M1400グレーの詳細をアマゾンでみる⇒

定番中の定番のグレーです。単純にグレーといってもオールスエードのものから、写真のようなスエードとメッシュのコンビのものまで色々あります。とにかく上品で合わせやすい女子にも男子にもおすすめできるカラーです。

私は正直このオールスエードのグレーは欲しいです(笑)ネイビーのオールスエードは持ってるんですが、流石にただの色違いを数足買うにはちょっと金額が・・・。あと置き場が・・・。

 

ニューバランス1400 ネイビー

こちらはネイビーのオールスエードのモデルです。M1400オールスエードの品の良さはシルエット的に近い574などとは比べ物になりません。男女問わず大人気です。私も所有してますし大好きです(笑)
M1400 ネイビーの動画があっぷされていたので載せておきます。

ニューバランス1400 ベージュ

M1400ベージュの詳細をアマゾンでみる⇒

こちらベージュのオールスエードのモデルです。男性でも女性でも履けるモデルと思いますが上品で可愛いカラーはぜひ女性に履いてみてもらいたいところです。

ニューバランス1300と1400の違いと進化

1300のところでも書きましたが、1300から1400へと似ているようでかなりの変更点があります。選ぶ時の参考にしてみて下さい。

ニューバランス1300と1400はどちらもUSA産で上質。

1300も1400も1000番台のモデルであり、その時代のニューバランスのスニーカーのフラッグシップモデル、最上位モデルと位置づけられています。

そのため、1300も1400も900番代と比べても上質で品がよく見えるモデルが多いです。価格帯が高いこともありますが大人のスニーカーといった感じです。

足入れ部分だけみても1300より上質感アップ!


先程も言いましたが、インナー素材等の変更等により上質感、足の保護性、耐久性などはグンとあがっています。そのため1300より全体的にさらにボリューミーになっています。



ニューバランス1400の履き心地は?ニューバランスのソールについて


ニューバランス1400にはENCAP(エンキャップ)とCCAP(シーキャップ)の混合ソールが搭載されています。

このあたりのソールを横から見たデザインは他モデルとはハッキリと違い、最近のスニーカーのような印象を受けます。

これを味気ないととらえるか、デザインも洗練されたと喜ぶか好みで分かれそうなところですね。

ちなみニューバランスの公式ページではにエンキャップは

衝撃吸収性に優れたEVA素材を頑丈なPU素材に封入した構造。ハイレベルの安定性とクッション性を実現したもの。

シーキャップは

EVA素材を圧縮成型しクッション性能の持続力を大幅に向上。軽量化を実現したライトウェイトタイプもシューズに応じて使用。

とされています。

この2つのテクノロジーを搭載してのこのスッキリしたデザインなのですから、やはりこのデザインの最終形は1400なのだなと思います。履き心地については言うまでもありませんが、クッション性、足の包まれ感、足の保護性に関しても最高峰の履き心地といったところでしょうか。(ただ、ラグジュアリーになっている反面、単純な軽量感や軽快感については900番代のほうが優れているような気もします)

ちなみに1300と比べてデザイン的にも近代的なデザインに近づきファッション性も高まっているといえます。より男らしいクラシックなデザインを好むなら1300、単純に現代的でお洒落で履き心地がいい靴を選ぶなら1400などでもいいのではないでしょうか。ちなみに私は2つのモデルを所有していますが、似たデザインではありますが、やはり雰囲気はだいぶ違うようにも思えます。

ニューバランスM1400の関連記事

ニューバランスM1400はこんな人におすすめ

さてニューバランス1400は、ある意味このデザインの最終型のようなモデルでほとんどの人は満足できることでしょう。それでも特に以下の様な人におすすめです。

M1400がおすすめな人

1.極上の履き心地が欲しい。
2.とにかく上質な大人のスニーカーが欲しい。
3.合わせやすくオシャレなスニーカーが良い。
4.多少、値が張ってもかまわない。

といったところです。M1400は、フラッグシップモデルで価格もほとんどが2万円~といった高価なモデルでもあります。そんな高価なモデルなので見た目は上質ですが良い意味でカジュアルです。単純に500番台と900番台の定番のいいとこ取りをしてさらにそれをラグジュアリーに仕立てた感じです。とくに足の包まれ感がたまりませんね。(最近のハイテクスニーカーはフィット感などは素晴しいですが、やっぱりこのふんわりとした包まれ感は同居できないのかな?)

シルエットでいうと一番スリムでスタイリッシュなのは900番台、一番ボリューム感があり可愛らしい(ごつい!?)のが500番代、その中間で絶妙な加減なのが1400番台なのではないでしょうか。私のように全部たくさんのモデル持っていれば良いのですが、ほとんどの方はそうはいきません。

皆さんスニーカー選びに大いに頭を悩ませてみましょう(笑)

個人的にはM1400は超オススメなので興味があるなら一度は履いておいたほうがいいと思いますよ(*^^*)


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

関連コンテンツ

アマゾン PC

-ニューバランス1400
-,

Copyright© ニューバランス フリーク , 2019 All Rights Reserved.