スニーカーのお手入れ

スニーカーの汚れを拭いて落とす!クイックワイプスで簡単に汚れが落ちる!?

更新日:

スニーカーの汚れを簡単に落としたいと思いませんか?そういう時は、汚れたと思ったらなるべく早くクリーニングするのが一番ですよね。ただ、水で洗ったり手間のかかるクリーニングするほどの汚れではないという場合は、スニーカーをペーパークリーナーで拭き取れば案外簡単に綺麗になることが多いです。

ただ、ペーパークリーナーといってももちろんただのウェットティッシュなどではなく、スニーカークリーニングの専用品(革靴にも使えるのですが)が優秀です。ということで今回はスニーカーの汚れ落としの専用品、ジェイソンマークのクイックワイプス(ワイプ、ワイプスという名称が多い)について紹介してみます。

スニーカー専用の汚れ落とし ワイプ(ウェットティッシュ?)で汚れが簡単にとれる?

専用のワイプじゃないとダメというわけではありませんが、どうせ使うならスニーカークリーナーの専用品を使いたいところです。後半に実際、ジェイソンマークのクイックワイプスを使用してみた模様を掲載しています。結論からいえば、実際、かなり簡単(洗うのと比べれば)にスニーカーの汚れが落ちていることがわかります。ということでスニーカー用のワイプの中でも特別に人気がある商品が下の2つです。他にもスニーカー専用のウェットティッシュなどはありますが、下記の2つの実力が抜きん出ているようです。

ジェイソンマーク クイックワイプスの使い方


ご存知、スニーカークリーニング・シューケア用品の雄、アメリカのブランド、ジェイソンマークのクイックワイプスです。今回、後半でレビューしているのもこれです。雑誌などの評価でみてもネット状の評価をみても、やはり高評価を得ているのがジェイソンマークです。このクイックワイプスも雑誌の比較記事で、絶賛されていたのでこれにしてみました。

下の商品は30枚入りで、一枚あたり、約100円前後でコストパフォーマンス、汚れ落としの実力を考えてみてもおすすめです。他のジェイソンマークの商品もそうですが、相変わらずジェイソンマークの商品はデザインもおしゃれです。ジェイソンマークのことをがよくわからないという方は下の記事も合わせてどうぞ(^^)

ジェイソンマークの関連記事

クレッププロテクト クリーニングワイプ

こちらもジェイソンマークと並ぶ勢いのイギリスのブランド、クレッププロテクトのクリーニングワイプです。他のスニーカークリーニンググッズを見てみてもそうですが、クレッププロテクトはジェイソンマークにも勝るとも劣らない評価の高いブランドです。実際、私も両ブランドとも使いますが甲乙つけがたく、両者共に優秀なので価格やデザインの好みでこの2つから選んでおけば問題ないと思います。ジェイソンマークのデザインもおしゃれですが、クレッププロテクトの商品のデザインもカッコイイです。

こちらのクレッププロテクト クリーニングワイプも評価の高い逸品ですが、今回、ワイプに関しては、私は1枚あたりの単価の安いジェイソンマークを選んでいます。下のリンクの記事はスエードのニューバランスMRL996をクレッププロテクトのシャンプーなどシューケアセットでお手入れしている記事です。こちらも興味があれば合わせてどうぞ!▼

クレッププロテクトの関連記事

ジェイソンマーク クイックワイプス レビューと評価~使い方

それでは実際に、ジェイソンマークのクイックワイプスを使ってスニーカーをクリーニングしてレビュー&評価をしてみたいと思います。個人的な意見で評価は分かれるかも知れませんので参考程度に読んでみてください(笑)さてスニーカーの汚れは簡単に落ちるんでしょうか。

ジェイソンマーク クイックワイプス を正面からみてみる

ジェイソンマーク クイックワイプス

まずは、クイックワイプスのパッケージですが、やっぱりジェイソンマークはおしゃれです。玄関の下駄箱の上に置いていたら、知らない人がみるとこのおしゃれな箱が何なのかわからないでしょう。他のジェイソンマークの商品と並べてみてもホテルのアメニティグッズみたいにしか見えません。

ジェイソンマーク クイックワイプス を横からみてみる

箱の表面のつぶつぶが見えると思いますが、多分中のクリーニングペーパーを表現しているのでしょう。おしゃれだし、細部までこだわってますね。

ジェイソンマーク クイックワイプス の背面をみてみる

中身の商品説明が記載されていますが、基本的にパッケージは日本製じゃないので日本語では書かれてないので下のシールで貼り付けられた部分しか読む気になれません(笑)けど、英語で書かれているっていうのもある意味オシャレですね(笑)

ジェイソンマーク クイックワイプス の使用方法を見てみる

箱の下部にシールで日本語の説明文が貼られています。まあ、使用方法としては、スムースレザーや合成皮革やゴムやプラスチックなどの水分が浸透しにくいような箇所で使って下さいとのことです。ヌバックやスエードなどの起毛素材はNGです。

開けてみるとこんな感じ。クイックワイプスが詰まってます

実施開けてみると、30枚ぎっしり詰まっています。実際使用する時は横からじゃなく下の写真のように取り出すと思いますが。

取り出し口を開けてみました。やっぱりココから取り出す方が見た目はカッコイイですね(^^)中身のパッケージももちろんおしゃれです。

ジェイソンマーク クイックワイプスの使い方

ジェイソンマーク クイックワイプスの使い方といっても、先程もいいましたが水が浸透しにくい部分をゴシゴシとこすって汚れを拭き落としましょうといった感じでしょうか。雨の日にお気に入りのスニーカーが泥まみれになった時なんかも、しばらくほったらかして汚れが定着して落とすより、すぐにワイプで拭き取る方がすごく簡単に綺麗にできます。携帯用にバッグに忍ばせておいて持ち歩くというのもおすすめです。

クイックワイプスの中身

クイックワイプスの表面

拡大してみてみると青いつぶつぶがいっぱいついてます。裏面は凹凸がありません。この凹凸がスニーカー表面の凸凹の汚れをかき出してキャッチしてくれるということでしょう。

まあ、クイックワイプスとかっこいい言い方ですが、実際は布でもないのでスニーカー専用のウェットティッシュやクリーニングペーパーといった感じですね。

ニューバランス 574のソールを拭いてみたら汚れが予想以上に落ちた!

使用歴数ヶ月、クリーニング0回、雨の日の使用有りの汚れがしっかり定着したニューバランス574のソールとレザー部分などをクイックワイプスで拭いてみました。画像が汚くてわかりづらいかもしれませんが、拭いた後はかなり汚れがとれて、ソールの色あいの明るさが1段階~2段階上昇した感じです。574のソールの白い部分は表面がザラザラとしたゴムのような素材なのでクイックワイプスでは厳しいかと思いましたが、思った以上に綺麗に汚れを落としてくれました。実際みてもらわないとわかりにくいですがかなり綺麗になったので大満足です。

574のソールクリーニング

ビルケンシュトック のスニーカー アランのソールを拭いてもかなり汚れが落ちました。

ビルケンシュトックのアランのソールを拭いてみました。このモデルはオールレザーのモデルなので靴全体をクイックワイプスで綺麗にできます。今回は特に汚れがひどいソールの爪先部分を拡大してみました。吹く前は強烈な黒い汚れが付着していて、これは無理だろ!と思いましたがクイックワイプスで拭いてみる(ゴシゴシとこすってみる)と思った以上に綺麗になりました。

これ以上綺麗にするんは洗ったり、消しゴムでこすったりするしかないのでしょうけど、簡単に綺麗にできるという意味ではここまで汚れが落ちれば大満足です。

ビルケンシュトック アランのソールクリーニング

ニューバランス 998のソールを拭いてみた

こちらも雨の日でも構わず履いているニューバランスM998です。ソールとNマークやプラスチックパーツなどを綺麗に拭いてみました。ソールの汚れが特にひどかったのですが、クイックワイプスだけでかなり綺麗に汚れを落とすことができました。998のソールが複雑なデザインをしているため、私は拭くのもサッとになってしまいましたが、もっと細かいところまでゴシゴシが頑張れる人はもっと綺麗に汚れを落とせると思います(笑)でもこれぐらい汚れが落ちるとすごく気持ちいいです。使用感はあるけど、ほぼ新品に見えるぐらいまで復活しました。

998のソールクリーニング

使用後のジェイソンマーク クイックワイプス

3足のスニーカーを拭いてみたクイックワイプスです。かなり汚れました。それだけ汚れがとれたということでしょう。最初は一枚で綺麗にしようと思ってましたけど、一度も洗ったことがない3足のスニーカーはどの汚れも思った以上に強烈でゴシゴシこすったため、結局クイックワイプスを2枚使用しました。もっとこまめにお手入れしている人は、さらに簡単に汚れを落とせると思います。日々のお手入れって大事ですね(笑)当たり前ですが、もちろんスエード素材などには使えません(笑)

レザーやゴム素材などのスニーカーのソールその他ツルツルしたところ専用ですね。

ワイプで簡単クリーニング:まとめ

今回は、ジェイソンマークのクイックワイプスのレビューと評価ですが、非常に良かったと思います。ただのアルコールウェットティッシュなどでもスニーカーの汚れは落とせるんじゃないかと思ってしまいそうですが、小分けになっていて取り出しやすかったり携帯しやすかったり、表面のつぶつぶが思った以上に優秀だったり、やっぱり専用のクリーナーはいいなと思いました。汚れも思った以上に落ちたので大満足です。皆さんもジェイソンマークのクイックワイプス(またはクレッププロテクトのクリーニングワイプ)を、使ってみてはいかがですか?

いつか洗うからと汚いままお気に入りのスニーカーを履き続けるより、たまにクイックワイプスなどで拭いてあげるほうが綺麗な状態でお気に入りのスニーカーが長く楽しめると思いますよ(^^)

プロに任せたい人はこちら↓(笑)



-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

関連コンテンツ

アマゾン PC

-スニーカーのお手入れ
-,

Copyright© ニューバランス フリーク , 2019 All Rights Reserved.