ニューバランスの選び方

ニューバランスのサイズ感 サイズ選び!初心者は必ず知っておきたいこと!

更新日:

ニューバランスのサイズ選び

ニューバランスのスニーカーが欲しいけどニューバランスのサイズ感やサイズの選び方がわからないっていう人も多いと思います。ということでサイズ感、サイズ選びについて参考になるようにまとめてみます。私自身大量のニューバランスのスニーカーを所有しているのでなるべく体験談に基づく感じで書いていこうと思います。

サイトの人
楽天ブランドアベニューでの購入やアマゾンワードローブを使えば無料サイズ交換もできるから安心!

ニューバランスのサイズ感 サイズの選び方について:基本

まずはニューバランスの公式サイトに記載されているスニーカーのサイズ選びに重要なニューバランスの「ウイズサイジング」とサイズチャートを知って置くことが基本になります。

これを知っておかないと最初は選びようが無いかもしれません。

ニューバランスのサイズ感を知る上で重要な
ニューバランスの「ウイズサイジング」

これは、ニューバランスの公式HPから引用させていただきますが、

WIDTH SIZING

甲の高低、幅の広狭など、一人ひとり異なる足の形体に対して、よりよいフィット性を実現するために。足長だけでなく足囲(ワイズ)でも選べるのが「ウイズサイジング」です。0.5cm刻みの足長に対して、ウイズは、やや細いDから超ワイドな6E(G)までの4タイプで展開。シューズに応じて2~3種類ご用意したワイズから、足長とともに最良のフィット性をセレクトできます。

まずは必ず知っておきたいwidths(横幅の規格といえばいいのかな)です。

メンズとユニセックスのwidthsです。※以降ウイズで。

足の横幅

 

Dのやや細いから、2Eの標準、4Eの幅広、6Eの超ワイドの4段階になっています。

正直言って、何も考えないで買ってしまうとニューバランスの人気モデルはやや細めのDワイズのモデルが多い(日本人の平均サイズを標準として2Eを標準にしているくせに人気モデルはDが多い)ので、足の幅が広めの人はキツイと感じてしまうでしょう。

おそらく、よく聞くニューバランスはサイズ感が小さいからワンサイズ(ここでは一つ上のサイズという意味で)上を選べとかいうのは、この辺にも原因があるのではないかと思います。

例えばニューバランスの574や996といえば、ニューバランスの人気スニーカーのなかでも、圧倒的な人気と販売数を誇るモデルでブランドの顔、アイコン的なモデルといってもおかしくありません。

そんなニューバランス574や996ですが、世に出回っている(日本で販売されている)ほとんどのモデルがDワイズ(やや細い)です。

ニューバランスの「ワイズサイジング」というのを知らないほとんどの人からすると、そりゃ「ニューバランスのスニーカーは小さいから、ワンサイズ大きめを買っとけ!」となるのも無理はありませんよね。

ということで、Dワイズはやや細いということなので足が日本人では標準的な幅の広さだなと思う人はワンサイズ上を選ばないと横幅がキツイということになります。

逆に足の横幅がちょっとスリムかなと感じてる人はワンサイズ上げる必要もなくジャストだったりします。なんかややこしい話ですよね。ニューバランスのスニーカーを購入時には必ずワイズを確かめるようにして下さい。どこで確かめるのかは後ほど記載します。

 

 

次にレディースの「ワイズサイジング」ですが、Bのやや細いから、Dが標準、2Eが幅広、4Eが超ワイドとなっています。これがまたちょっとややこしいんですけど、メンズ・ユニセックスのやや細いはDワイズですが、レディースのやや細いはBです。

そして当然ながら、メンズユニセックス モデルのやや細いであるDワイズより、レディースモデルのやや細いのBワイズのほうが細いです。そして販売数が一番多いであろう574のレディースモデルのWL574は、ほとんどがBワイズ(やや細い)です。

ユニセックスモデルであるML574のDワイズ(やや細い)とは結構横幅が違いますので、実は女性で長さをジャストサイズで履きたい場合、ちょっと足幅が広いかな~と思っている人は、ユニセックスモデルのML574ならちょうどよかったり、少し余裕があったりします。

ということで足幅が細めだと思う女性意外なら、ワンサイズ上のほうが無難だと言えます。

次は足の縦の長さについてです。下の表はニューバランス公式サイトの日本、アメリカ、イギリスのサイズ展開のサイズの互換表になります。

まずはメンズからです。JPN表記がある場合がほとんどなのであんまりこちらは気にする必要がないかもしれません。アメリカ生産モデルとかだとJPN表記じゃなかったりするのでこの表が必要になる場合もあります。

 

ニューバランスサイズ

次にレディ-スです

 

これで足の幅、足の縦の長さがわかると思いますが、まだサイズ選びで注意するべきことはあるんです。



 

ニューバランスのサイズ感は木型(ラスト)によっても違う!?

木型(ラスト)を簡単に言うと、そもそもの靴の形を決める足型のようなものですが、ニューバランスには主に2種類の木型(ラスト)が使われています。※正確にいうと現在のフラッグシップモデルとされるスニーカーに使われるPL-1という木型もありますが今回はそれ以外のお話です。

一方はオンロードモデルである細身でスリム、タイトめなシルエットのSL-1、もう一方はSL-2という、SL-1に比べるとちょっとゆったりした余裕があるオフロードモデルで使われる木型です。

多分みなさん、ほとんどの人がおわかりだと思いますが、ニューバランスのクラシックなデザインが人気のスニーカーのほとんどは、過去のランニングシューズを復刻させたものです。

どちらかの木型(ラスト)が使われていますので、その木型(ラスト)の種類がわかれば、履いた時にタイトなのか、ゆったりなのかある程度の予測はできます。

足の幅がちょっと広いかなと思う人は、オフロードモデルであるSL-2が使われているものスニーカーを、標準的な幅か、ちょっと細いかなと思う人はSL-1を使われているスニーカーを選べばサイズは合わせやすくなります。では、ニューバランスのスニーカーの代表的なモデルの木型(ラスト)ごとにまとめて紹介してみます。

今回紹介しているものは履き心地に関しては好みもありますが、さすがに代表作であり定番なのでどれもいいです。

ただ、サイズやあってないラストを選んでしまうとせっかくの履き心地もだいないしなのでよーく考えましょう。

タイトめな木型(ラスト)SL-1を使用のニューバランスのスニーカー

SL-1の木型(ラスト)のスニーカーはほとんど細身だと思っていいです。(間違えてたらゴメンナサイ)

これらのスニーカーの特徴は見たら、だいたい想像がつくと思いますが見るからに細身でロードランニングっぽいモデルです。代表的なモデルでいうとニューバランス900番台です。

順番に見ていきましょう。

ニューバランス990 シリーズのサイズ感はSL-1ラストで細め

M990v4

まずは、M990v4です。今なお進化を続ける990番台の最新バージョンです。細めのSL-1ラスト採用ですが、このM990v4での幅は細めのDから、標準幅の2Eや幅広の4Eなどサイズ展開が広く用意されていることが多いモデルで、足幅の選択を間違えなければ足幅が細めじゃない人も気持ちよく履けます。

足の幅が広いかなという人もワンサイズアップなど考えずに、ジャストサイズで選択することができますね。レディースサイズはW990v4で足幅の細いBワイズも選べます。

私の妻をはじめワイズの選択肢が、けっこうと多くて、ちょうどよいサイズを見つけやすいこととシューズ自体の設計が新しいこともあり、履き心地を絶賛する人も多いです。名作です。

 

996

次は、996ですが定番中の定番で574と人気の1位2位を争う名作の996ですが、通常店舗で売られているほとんどの靴幅がDワイズでサイズ感は細めです。足の横幅が広いなと思う方はワンサイズ上がいいかもしれません。

探すとまれにMRL996のEワイズなんかも出てくることはありますが、あんまりないようようです。レディース向けのWR996などは、Bワイズ、Dワイズでも更に細く小さい作りになるので足幅が広めの人はやはりワンサイズ上がいいでしょう。ちなみに私の妻は足幅広めなので、996は諦めて574を履いてます(笑)

 

 

 

M998

574や996に比べるとちょっとだけマニアックになるM998ですが、900番台でSL-1ラストなのでサイズ感はやっぱり細めで、しかも販売されているもののほとんど(全部か?)がアメリカ生産のDワイズのモデルです。足が細めな人じゃない限りジャストサイズで買おうとすると横幅がきつくなるかもしれませんので要注意です。

 

 

ニューバランス1000~ シリーズのサイズ感はSL-1ラストのモデル

M1500

ニューバランスM1500です。こちも大人気のモデルですが、SL-1ラストでサイズ感は細めです。こちらも多分販売されているのは、ほぼDワイズなので足幅が太めの方はワンサイズ上がいいのではないでしょうか。

 

 

 

M1700

コチラも人気のM1700です。お値段が高めで芸能人なんかが履いていることも多いですね。SL-1ラストですが、M1500と比べるとややゆったりとしたサイズ感です。こちらも履き心地が絶賛されることが多いニューバランスのスニーカーです。

ただ、USA版は高い!!!

 

 



ゆったりめな木型(ラスト)SL-2を使用のニューバランスのスニーカー

見た目からもわかるように、500番台~と1000番台~のオフロードランニングモデルはSL-2が使用されているので、ゆったりと履ける事が多いです。こちらは縦の長さがジャストサイズで買っても足の幅が広いなという人じゃない限りは多くの日本人にあうことでしょう。

ただ、モデルにもよりますが、ちょっと先程のSL-1のモデルに比べてふっくらとしてゴツめの物が多いです。まあ、横幅にゆとりがあるのだからそれはそうなんですが。

 

574

ニューバランスのスニーカーでも996と人気1位2位を争う574は、SL-1ラストの996と比べてサイズ感はゆったり目です。価格が996より若干安いこともありますが、多分、996が履きたいけどキツイから574を履いている人も多いでしょう(笑)多くの人日本人が縦の長さもジャストサイズで履きやすいモデルです。

幅が広すぎるなという女性はレディースのW574を選べばBワイズも選択できます。

 

 

 

M576

大人の男性に人気の高い高級モデルM576ですが、こちらも574同様ゆったりと履けます。日本人にも選びやすいサイズ感ですね。

 

 

 

M1300

ここから1000番台に入ります。

ニューバランスM1300も、SL-2ラストでゆったりと日本人にも履きやすいモデルです。個人的にはアッパーの作りからかM1400より、ちょっとだけタイトに感じます。(私だけなのか?)

 

 

M1400

ニューバランスM1400もはSL-2ラストでゆったりとしたモデルで、日本人にもサイズ感があっているのか高級スニーカーにもかかわらず大人気のモデルです。私はこのM1400の包まれ感が1番しっくりくるし、気持ちいいなあと感じます。単純にアッパーの作りがいいのかもしれませんが。個人的にはおすすめです。

 

 



アマゾンでニューバランスのスニーカーを購入したい!
どこでサイズ感を見る?

例えば、アマゾンで購入するとしたらサイズの情報、サイズ感は以下の場所で判断することができます。

下の画像をみるとサイズ感:ちょうどいいとありますが、それはあくまで人それぞれの買った人の主観なのであんまり当てにしないほうがいいです。

それより、靴幅のワイズとカスタマーレビューを見て判断しましょう。

ニューバランス996をアマゾンで購入する場合はここを見る:サイズ選び

 

アマゾンで買うならニューバランスの靴幅とサイズを絞って検索が便利!

まずはPCで探す場合ですがアマゾンでこちらのニューバランスのスニーカーの検索画面を開きます。

後は左側の項目の靴幅からワイズを指定したり、細かい条件を入れるだけで見逃しなく効率的に自分の足幅とサイズで検索することができます。

次にスマホやタブレットなどで検索する場合ですが

先程と同様アマゾンでこちらの▶ニューバランスのスニーカーの検索画面を開きます。

右上の赤でかこった部分からさらに絞り込みます。

ニューバランス スマホの検索画面1

あとは靴の幅やサイズを選ぶだけです。

 

これだけでも靴のサイズと横幅の絞り込みができるのでけっこう便利です。

 

楽天でニューバランスのスニーカーを購入したい!
どこでサイズ感を見る?

次は楽天市場で購入する場合です。少なくともここは見ておきましょう。

楽天で靴を買う

 

楽天はお店によって詳しく書いてあるところと、簡単にしか書いていないところがあるので要注意です。サイズや色の交換無料などのサービスがある楽天ブランドアベニューや、アマゾンワードローブなどの場合はいいですが、そういったサービスがない場合はアマゾン以上によーく考えて購入しましょう。

 

どうしても不安な方は靴のサイズや色の無料交換ができるサービスがおすすめ!

先程もちょっとでてきましたが、どうしても不安な時は、靴の無料交換などができる、楽天ブランドアベニューなどのサービスを使って購入すると安心です。

これらのサービスを利用すれば、在庫があれば靴の色やサイズの交換が送料も無料でできてしまいます。

安く買うことも大事かもしれませんが、失敗したくなければ選択肢に入れるといいと思います(*^^*)

(楽天ポイントもブランドアベニューは、多めに付くので実は結構お得な場合が多いです)

アマゾン プライムワードローブという超便利なサービスも開始!

アマゾンプライムワードローブ

新しい選択肢としてアマゾン プライムワードローブというサービスも始まりました。

簡単にいうと試着したい商品を8点まで送ってもらうことができ、購入しない商品は送り返すというサービスです。アマゾンプライム会員なら、無料で使用できます。

コレを使うと試着用に近いサイズを複数サイズ取り寄せたり色違いを取り寄せたりもできるので、色味はイメージ通りか?サイズは合うのか?などを心配する必要がなくなります。

実物を見て商品の質感やクオリティを実際に見てさわって確認できるので通販で失敗した~ということも格段に減り、もはや実店舗で買うのとほとんど同じ感覚になってきそうです。

(さらに自分はお店に行かなくていい上に、価格は圧倒的にアマゾンがリーズナブルという・・・)

アマゾンプライム会員というだけで、送料無料になったりお急ぎ便が使えたり、プライム・ビデオやプライム・フォトなどたくさんの超お得なサービスを無料で受けることができるのに、さらに無料で試着ができるアマゾン プライムワードローブまで・・・アマゾン凄すぎます。(アマゾン プライムワードローブは30日間無料体験も試すことができます)

とりあえずアマゾン使う人なら・・・いや、アマゾンで買い物しない人でも、アマゾンプライムというサービス自体がものすごくお得で便利なので、アマゾンプライム会員の特典やサービスを使いまくっている私としてはアマゾンプライム会員は自信をもって、すごーくおすすめできます。

アマゾンプライムが便利過ぎて、楽天やヤフーがなんか可哀想な気すらしてきます。

 

ニューバランスのサイズ感 サイズ選び!
初心者は必ず知っておきたいこと!:まとめ

今回はニューバランスのスニーカーのサイズ感、サイズ選びについて書いて見ましたが、正直いってモデルごとにサイズ感は違うので、できればSL-1ラストかSL-2ラストかを知って最低でもワイズを見て、さらにレビューをよく読んでサイズを考えるようにしましょう。何も考えずに購入するより格段にサイズ選び失敗のリスクを減らすことができますよ(*^^*)

もう面倒だから考えたく無い、何がなんでも絶対に失敗したくないという人は楽天ブランドアベニューアマゾン プライムワードローブなどから探して下さい(笑)


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

アマゾン PC

-ニューバランスの選び方
-

Copyright© ニューバランス フリーク , 2018 All Rights Reserved.