ニューバランス900~まとめ

ニューバランスはm990v4 w990v4は履き心地最高!レビュー有り!女子にもおすすめ!?

更新日:

ニューバランス 990v4

ニューバランス990v4と言えば、ニューバランスの900番台の中でも最高峰の履き心地を誇るスニーカーです。ただ、そのちょっと変わった(ハイテク風な)見かけのデザインからか、人気モデルではあるものの、同様に高価な価格帯のニューバランスであるM996やM1400ほどの人気は得ていないような気がします。ということで今回は、m990v4の魅力について紹介してみます。

※ニューバランスm990v4は2019年の春にバージョンアップが決まったようです。詳しくは下のリンクからどうぞ!

m990v4の関連記事

ニューバランス m990v4 w990v4とはどんなモデル?

m990v4 w990v4 は、1982年に発売された990シリーズの後継です。(実はそんなに簡単じゃないので990番台を詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ)当時100ドルという価格で販売され、広告ではニューバランス自らが「1000店満点中990点」と謳ったことで話題となりました。v4というのはその4代目(バージョン4)ということで、m990はいまだに進化し続けています。

もちろん、ニューバランスの他の高級モデルと同様、職人が誇りを持って生産するアメリカの工場で生産されています。

下の生産工程の動画をみると思わず見入ってしまいます・・・。

サイトの人
価格は高いけど品質は最高だよ!
ニューバランス990の関連記事

990v4は定番のスエードとメッシュのコンビのグレーです。根強い人気を誇るカラーです。他にはオールスエードのモデルなどいくつかのバリエーションがあります。

レディースモデルのw996オールスエードモデルです。メッシュの部分がスエードに変わると一気に上質感が増しますね。(お値段も増しますが・・・)

ニューバランス990v4の評判と履き心地とサイズ感について

さて、990v4の評判ですが、やっぱりその極上の履き心地から良い評判が多いです。詳しくは下のリンクを見てもらえれば購入者のナマの声がわかるでしょう。サイズ感に関しては、割と細身だけしか用意されいないことが多いニューバランスの高級モデルですが、この990v4は、女性向けのBワイズや、Dワイズ、Eワイズと様々な横幅のモデルが用意されています。

他の上位モデルはDワイズまでしかないので、足の幅が広い人にはすごく嬉しいですよね(^^)

サイトの人
足幅の選択肢が多いのは嬉しいよね



ニューバランス990v4をいくつか紹介

さて、ニューバランス990v4について書いてきましたが、990v4の中にもいろいろなモデルとカラーがあります。その一部を紹介してみます。

ニューバランス990のメンズ m990v4

最近追加されたカラーがこのオレンジやグリーンです。オールスエードのモデルであったり、スエードとメッシュのコンビという組み合わせだったりがありますが、カラー展開が増えたことにより、より990v4の選択肢が増えました。以前は、m990v4といえばグレーみたいなイメージもあったので嬉しいですね。※他にもカラーはあるのでリンク先で確認してください。

ニューバランス990 レディース w990v4

ニューバランス990といえば、m990みたいな感じがしますが、もちろんw990v4というレディースモデルの展開もあります。レディースモデルは、レディースモデルのみのカラーであったり、足の幅にBワイズ(細い)なども用意されています。購入する場合はBワイズ(細い!)かDワイズ(細め)かちゃんと確認して購入しましょう。※他にもカラーはあるのでリンク先で確認してください。

ニューバランス990v4の詳細をレビューしてみる

それでは、ニューバランス990v4をレビューしてみます。今回紹介するのはm990v4ではなく、w990v4です。レディース版と言えどデザインなどに違いはないのでメンズの参考にもなると思います。それではいってみましょう。


990v4をまずは、横からみてみます。990v4は他のヘリテイジモデルと違い細いNマークが特徴的です。反射素材で今だに進化しているモデルらしく、クラシックなデザインではなくだいぶ今どきのランニングシューズに近づいています。ソールもかなり新しい設計です。登載されている機能としてはニューバランス自慢のABZORB・ENCAP・N durance・ACTEVA LITEなどがあります。これで履き心地が悪いわけがありません。


シュータンに縫い付けられた革パッチと輝くMADE IN THE USAが目を惹きます。これもほかの多くのレトロ感を大事にしているヘリテイジモデルと違いデザインが新しいですね。メッシュ素材も他のモデルとは全然違います。頑丈そうで通気性も良さそうです。(もちろん、後発のモデルだから機能アップしてるのは当たり前ですが)

つま先には、反射素材が登載されていて、アウトソールが回り込んでいます。やっぱり作りが今どきのランニングシューズっぽいです。

インソールのプリントまで、特別仕様です。履き口のライナー素材も肉厚でまさに足をしっかり固定しながらも包みこんでくれるような感覚です。

ソールパターンも複雑で、舗装路で高いグリップを示してくれます。

ヒール素材にも反射素材が使われています。他の1400や574、996などクラシックなタイプのヘリテイジモデルとはまるで違うデザインです。

ニューバランス990v4はここで選ばれる

ニューバランスm990、w990は正直言って、他の人気モデル574や996や1400などとは別物です。あのレトロで可愛いデザインの面影はありません。ということで990v4を選ぶ人は、ニューバランスも最高峰の履き心地と自らアナウンスするその極上の履き心地を求めるニューバランスファンや、他のヘリテイジモデルとは違った(ちょっと前の)ハイテクスニーカー風なデザインをファッションの外しアイテムとして、あえて取り入れるおしゃれ上級者なんかが多い感じがします。

あと、他の上位モデルにサイズの横幅の選択肢が少ないので自然と990v4にたどり着いている人もいるでしょう。

ニューバランス990v4:まとめ

ニューバランス990v4についていろいろ言ってきましたが、個人的には990v4はそのクッション性やサポート性や履き心地などからもとってもおすすめできます。もちろん他のニューバランスと違っていい意味でのレトロ感が薄いただのハイテクスニーカーに見えますから、人によってはダサいと見えることもあるでしょう。

ただ、単体で見てダサいと感じてもジーンズや、チノパン、スカートなどと合わせてみると不思議とかっこよく見えてくるモデルでもあります。履き心地はメーカーも最高峰と謳うぐらいなのだから、予算があっても食わず嫌いなだけで手をだしていないのならもったいないです。

皆さんも最高峰の履き心地を体感してみませんか?案外やみつきになるかも知れませんよ(^^)

サイトの人
990は最高だ!


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

アマゾン PC

-ニューバランス900~まとめ
-

Copyright© ニューバランス フリーク , 2018 All Rights Reserved.