ニューバランス998

ニューバランス998を狙え!998で人と「違い」をつけよう!M998の履き心地は?

更新日:

ニューバランス998を狙え!998で人と「違い」をつけよう!

ニューバランスのM998というモデルを知っていますか?多分、かなりニューバランスのスニーカーが好きな人か、靴の販売に関連したお仕事をしている人じゃないと知らないのではないでしょうか。

けれどニューバランス998はニューバランスのランニングシューズの歴史においても外せない存在で知らないともったいない履き心地だっていいシューズです。

今回はそんな998というモデルを紹介してみます。

 

知る人ぞ知る人気モデル⁉︎ニューバランス998の魅力!

ニューバランス998は、普段見かけることの少ないレアなモデルですが、その実力はあなどれません。(まあ、998を取り扱っている店が限られているだけで、モデルとしては確実に名作だと思います。)

今回、使用している写真は私物で998の定番のカラーというわけではありませんが各パーツの構成などは同じです。

それでは998というモデルはどんなモデルなのでしょうか。

ニューバランス998はこだわりのメイドイン USAモデル

ニューバランス998は、大人気モデル996から、997、998へと正当な進化を遂げてきたモデルです。

ニューバランス998の生産は主にアメリカで行われ高い品質を維持しながら生産されています。

アメリカ生産ができるのも安価で大量販売する必要がある、574やMRL996と違い、多少高価でもある程度人気の根強い人気があり、同社の歴史が詰まったモデルであるからとも言えるでしょう。

写真を見てもらえるとわかるようにメイドインUSA の刺繍が誇らしげに入っています。デザイン的にカッコいいのはもちろん、他とは違う感も嬉しいところです。

アメリカ生産というだけでも、他のアジア生産の多いスニーカーと比べても満足感が高くなりますね。



ニューバランス998は他の900番台と同じくロードモデル!

ニューバランス998は、大人気モデルの996などの900〜番台から、進化したモデルであるということから、オフロードやトレイルランに特化したモデルではなく舗装路を走るために進化したランニングシューズです。

したがって996、997を経て998はより舗装路を走るランニングシューズとしての性能がアップしています。その特徴をあげてみます。

ニューバランス998は舗装路を走るために進化したソールパターン!

998のアウトソールのソールパターンはロードランニングシューズとして進化したということから、わかるように500番台のオフロードやトレイルランを考慮したような溝の深いグリップ力重視のパターンではありません。

舗装路を走った時に足の運びが良さそうな接地面がフラットな部分が多いパターンです。これは、もちろん普段歩く場合でも心地良い足の運びを実現してくれるでしょう。

滑りやすいオフロードを走る場合などは500番台の溝の深いソールパターンがグリップを発揮しやすいと思いますがシビアな状況でなけれざ単純な足運びの良さを感じさせてくれるのは900番台でしょう。

900番台の細身のシルエットを引き継ぎながらもあらゆる部分が進化!

ニューバランス998はロードランニングモデルである細身のシルエットをしっかりと引き継いでいます。

そのため500番台などのモデルとは違い明らかに、細身でスマートです。簡単に進化をあげてみてもトゥの形やシューホール部分の樹脂製パーツの使用、ソールのテクノロジーの進化により、それまでのものとは明らかに違うクッション性などのランニング性能、ウォーキング性能の向上が感じられます。

ニューバランス998は旧き良き時代から、一歩進んだスニーカー。

ニューバランス998は、ニューバランスを代表する996や574と比べるとぐっと現在のハイテクスニーカーに近づいています。

574や576、995や996はシンプルなデザインで、まさに、古き良き時代のデザインを色濃くのこしたシルエットです。

対して998は、それらに比べるとパーツの構成も複雑になり点数も増えているようです。

それでも今現在のハイテクスニーカーとは一味違うふるさ、良さが残されていると感じてしまいます。996なんかと近い年代のちょっとだけハイテクになったスニーカーみたいでなかなか絶妙なレトロ感だと思います。

こういった、大定番の996などとは一味違う味わいが現在もスニーカーフリークに支持されているのでしょう。

 



 

ニューバランス998は定番のグレー以外にも魅力的な人気色が目白押し!

ニューバランスのスニーカーの人気色といえば、まずグレーやネイビーなどが定番中の定番ですが、紹介画像に使用している私物の998を見てもお分かりのように、そのパーツの多さや個性的なデザインから派手な配色のものから個性的な配色のものがたくさん存在しているように思います。

それではいくつかのモデルを紹介してみます。

まずは、定番カラーのニューバランス998 グレー

この商品の詳細をアマゾンでみる⇒

こちらは、ニューバランスの定番ともいえるグレーです。996などと比べるとNマーク以外全く別物というぐらいデザインが変わっています。ハイテクスニーカーは恥ずかしいけど、クッション性のある履き心地も求めたいという方にはいいのではないでしょうか。

デザインは、574や996、1400などと比べると個性が強いのでどんな服にでも合わせやすいといった感じではないですね。私はグレーのニューバランスをM998以外で複数所有しているため、M998を購入する時グレーを選びませんでしたが、それでもこのビンテージ感というかレトロ感というかそんな感じの感覚が凄く格好よく見えてしまいます。M988のグレー凄くいいですよねぇ・・・。

個人的にM998は古いジーンズやチノパンなどと相性がよく格好いいコーデになるだろうなと思います。(まあ、その組み合わせのコーデはありふれてると思いますが(笑))

一応998 グレーの動画を見つけたので下に載せておきます。

ニューバランスM998 グレー×ネイビー

この商品の詳細をアマゾンでみる⇒

こちらの998は一見グレーがベースのようにも見えますが、赤やネイビー、イエロー系の色に加え樹脂製のパーツも加わっています。皆が履いてるニューバランスとは確実に違った個性をもってます。

ニューバランス998 × J.CREW

この商品の詳細を楽天市場でみる⇒

上のモデルは人気ブランドJ.CREW別注スニーカーです。通常のニューバランスとは一味違った配色から、絶大な人気を獲得しています。J.CREW別注モデルはよく発売しているのですが、あまりの人気ぶりから本当に手に入るのか疑いたくなるほどいつでもどこのお店でも品切れ状態です。

998に限らず欲しいモデルとサイズを見つけたら即買いをおすすめするほどの人気モデルです。

ニューバランスの定番996と998との履き心地の違いは
アブゾーブ搭載によるソール クッション性能の違いも大きい!

少しソールについては前述しましたが、ニューバランス996のソール、クッション部分にはエンキャップという当時のニューバランスの最先端の技術を搭載しています。一方、998は、そこからさらに進んだアブゾーブという技術が搭載されていてそこが履き心地の違いを感じさせます。

M998に搭載されたアブゾーブは抜群のクッション性能に加え、地面からの反発力も利用するシステムてす。

これによって、ニューバランス998は現在のランニングシューズとして使ってもいいんじゃないかというほどの走行性能を手に入れています。

(さすがに最新のランニングシューズと比べれば998は古い履き心地ですが)

実際に998に足を通して歩いただけで特にクッション性能・反発性の向上が感じられます。

996と998の違いは見た目のデザイン違いも大きいですが履き心地についてもかなり進化していると言えます。

ニューバランス998はよりシャープなデザインに!


例えばトゥ部分の形状ですが、人気の996などのややシャープでありながらも柔らかくラウンドした形状と比べ、998はよりシャープに尖った形状(そう見えるデザインなだけからも知れませんが)です。このトゥ部分を見ただけで996から、ランニングシューズとして進化を遂げたのだなと思います。

こういうのはシューズ選びとあんまり関係ないですが、男子だからなのかロマンを感じてしまいます・・・。

998の履き心地は?私的な感想


実際に、履いてみての感想ですが、履き心地は他のモデルと違わず(同様に履き心地がいいという意味で)とても良いと思います。

ただし、ソールのテクノロジーの違いから歩いた時には、やはり500番台や990番台と違うなという感じがします。

具体的に言うと998からソールにアブゾーブを搭載したことにより、より衝撃吸収性の良い反発力のある履き心地になったように感じます。

反面、ソールが厚くなったようにも感じ、気のせいかもしれませんが、やや重量も増したように感じます。この感覚を足を守ってくれる安心感、安定感と感じるか、単純に重いと感じるかが996と998を選択する要素にもなりそうですね。(まあ、結構別物になってるし、両方いいんで両方所有するのも全然ありで、それもいいと思います)

クッション性と地面からの衝撃の保護という意味では998、歩くことの軽快感では996といったところでしょうか。

ちなみに自分の意見だとM998も何度も履いていれば形も足に馴染んでより履き心地も快適に感じてきますのでどちらも捨てがたい良さがあります。

が・・・・現在は998のほうが履く頻度が高いような気がします。(もちろん996や他のモデルも履きますが)やっぱり998のアブゾーブやしっかりとしたヒールカップに安心感を覚えてしまいますね。ここは完全に好みですねえ・・・。

ニューバランス998のサイズ感は?サイズ選びは 購入者の生の声、カスタマーレビューを参考に

サイトの人
実際のサイズ感は購入者の生の声を聞くのが一番!

ニューバランス 998は996、574ほどではありませんが購入者達がサイズ感に関してもたくさんのレビューを書いてくれています。下にリンクを貼っておきますので楽天にしろ、アマゾンにしろ、公式ページで買うにしろカスタマーレビューには必ず目を通しておくようにしましょう。

ニューバランス998はこんな人におすすめ

ニューバランス998を選ぶ人は、やはり履き心地やファッションに強いこだわりがある人にオススメしたいモデルといえます。例えばこんな人達です。

998がおすすめな人

1.人とは違う個性!
2.軽快感より、衝撃吸収と高い走行性能。
3.ハイテクではない、ほど良い古さ。
4.コレクション性、趣味性の高さが欲しい。

というところです。価格に関しては574やUSA生産ではないMRL996などと比べるとM998は高価ですがニューバランスのフラッグシップモデルが揃う、1000番台からのとモデルと比べると安価で販売されていることが多いです。

スニーカーとしては高価な部類に入りますが、歴史や趣味性、他とは違う個性的なデザイン、メイドインusaであることなどを考えると、やはりそれなりの魅力があるモデルです。

事実、スニーカー好きに根強い人気があるからこそ現在も様々なカラーが展開されています。

ファッションとしての意味合いだと、個性が強い分、大定番の574や996よりは合わせかたは難しいかもしれません。

けど自分の意見ですけど独特な存在感も574や996よりありますし、いい靴だなという自己満足感は998のほうが上です(笑)

あなたは、扱いやすい無難な定番モデルを選びますか?それとも個性的で根強いファンに支えられる998を選びますか?

それとも574や996を所有してても998を買い足しますか。どうしようか悩ましい選択になりそうですね^_^


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

アマゾン PC

-ニューバランス998
-,

Copyright© ニューバランス フリーク , 2018 All Rights Reserved.