そのほかシューズ全般 ファッションやその他

スタンスミスは違いを知ればさらに楽しめる!ABCマート限定モデルやオリジナルなど違い色々

投稿日:

スタンスミス ホワイト

スタンスミスは長い歴史があり、永遠の定番モデルなんですが、実は似たようなデザインの中にも様々な違いがあります。何も知らないで買うと何だ、スタンスミスって結構安っぽいなとか、なんか思った色と違うなということになりかねません。

同じようなモデルでもバリエーションがたくさんあるスニーカーだからこそ細かい違いを知ると選び方も増えてお気に入りの一足が見つかりやすくなりますよ。

スタンスミスは同じように見えても全然 違う!例えばABCマート限定モデル

例えば、スタンスミスにはABCマート限定の廉価版、安いモデルがあるのはわりと有名な話ではないでしょうか。まずは、ABCマート限定モデルのスタンスミスの特徴をあげてみます。

上の画像をご覧ください。左がABCマート限定です。もちろん価格はABCマート限定モデルのほうが低価格です。

特徴なんて見ればわかると思いますが一応あげてみます。まず、ABCマートのアッパー素材ですが、ツルツルしてますよね。シワがないんです。一方、右のモデルにはアッパー素材全体のほとんどに天然皮革が使われていて表面に細かいシボが入っています。これだけみてもABCマートのほうがちょっと高級感や上質感にかけますよね。

次にABCマートのスタンスミスですがヒールパッチの素材やライナー素材が、いかにも合皮です。右側のスタンスミスはライナー素材やヒールパッチまで細かなシボがみえますね。

ABCマート版には側面にゴールドに輝くスタンスミスの文字も入っていません。革の素材も違うので色も違いますし、右側のモデルはアッパーとソールの素材の色も違いますね。

ぱっとみで見える範囲・分かる範囲だけでもこれぐらいは違います。

もちろん、こんな違いはスタンスミスを初めて選ぶという初心者にはわからないでしょう。遠目で知らない人が見ればどちらも同じスタンスミスです。

それでも、違いがわかれば、同じような色のスタンスミスでも選択する要素がたくさんあるというのがわかっていただけるのではないでしょうか。

もちろんABCマート限定モデルが悪いというわけではありません。パッと見がスタンスミスならそれでいいんだという方にはコチラのモデルでも十分でしょう。

 

スタンスミスの選び方!選ぶにはまず違いを知るところから。

よくスタンスミスは高いモデルと安いモデルの2種類あるみたいな感じで紹介されていることが多いですが、実際は2種類どころじゃありません。シーズンごとに微妙に違うモデル(好きな人からみればぜんぜん違う)がたくさんでているんです。例えばどんなところが違うのかというのをあげてみます。

スタンスミスの違いを知る! 素材・質感の違い!

スタンスミスはシンプルなようでなかなか億の深いモデルです。素材にだっていろんな違いがあるんです。

スタンスミスのアッパー素材の革の違い

例えばさきほどあげたようなABCマート限定モデルの他にも、こんな感じにアッパー素材にだって違いがあります。

一番左のリーコン(私は手に入れました)は2018年に販売された高級モデルです。ツルツルした高級感のある天然皮革の素材でした。右上のプレミアム(これも手に入れました)も2018年でレザーアッパーにヌバックトゥという組合せです。そして先程も登場した、わりとスタンダードな高級スタンスミスのCQ2871です。

他にもシーズン限定モデルのスタンスミスにはいろいろな素材が使われています。ぜひ、購入する際は、アッパー素材にもこだわってみましょう。



スタンスミスの違いを知る! パーツのデザイン・ロゴの違い!

アッパー素材の違いはわかりやすかったのですが、まだまだ似たようなデザインなどに見えて違うところがたくさんあります。

スタンスミスのベロ(シュータン)の違い!

ベロ(シュータン)のロゴの色だっていろいろです。これだけでバリエーションが格段に増えます。ヒールパッチと合わせた配色がいいのか、ゴールドのロゴがいいのか迷いますよね。

スタンスミスのソールの違い!

基本的にスタンスミスというモデルなのでソールパターンは同じです。(限定モデルで別のパターンもあるのかもしれませんが)ですが、明るいホワイトであったり、ベージュがかった色であったりとソールの白だけでも何色もの組合せと種類があります。ソールの素材にアディダスのハイテク素材を使用したスタンスミス ブーストなんてモデルまであります。

スタンスミスのヒールパッチの違い!

ヒールパッチの素材やロゴにも違いがあります。型押ししているエンボス加工だったり、ただのプリントだったり、エンボス加工でプリントもしていたりいろいろです。

スタンスミスのインソールの違い

インソールのデザインや構造だって違います。プレミアムなモデルだとインソールの底にスタンスミス氏のサインがプリントされていたりもします。

ベーシックなデザインのスタンスミスを紹介!

スタンスミスというスニーカーのバリエーションはすごい種類がありますので、白とグリーンの配色の中から、とりあえずベーシックな王道デザインのものだけいくつか紹介してみます。

スタンスミスJ M20605|最初はここから!?

スタンスミスJ M20605は、特に特徴のないアッパーもソールの色も同じホワイトのモデルです。アッパー素材の革にもシボ感などのないツルッとした革であんまり高級感や上質感などは感じられません。お安く販売されていることが多く、とりあえずスタンスミスがほしい、細かいところは気にしない、安く手に入れたいという方にはいいでしょう。

実際はコレを履いてる人が多いんじゃないかと思います。

スタンスミス cq2871|いいもの感と落ち着きがある!?

スタンスミス CQ2871は先程のモデルと比べるとかなり上質感の高いモデルです。濃いめのグリーンにシボの入った上質感のある素材の革、サイドに入った金色に輝くスタンスミスの文字、ヒールパッチの色のないタイプのロゴ、ソールもクリーム色のようなカラーです。パッとみでも高級感や上質感がありますね。ちょっとこだわる人におすすめ!

スタンスミス S75074|高級感&カジュアル感

さきほどのスタンスミス CQ2871に若干似てますが、ソールの色やヒールパッチのロゴの色、グリーンの濃さなどが全然違います。インソールのプリントがゴールドだったりといった違いもあります。スタンスミス CQ2871は落ち着きすぎなんだよね。もうちょっとライトなのがいいなという方におすすめです。ちょっとした配色の違いでも別物のような印象になるんですね。

スタンスミス リーコン|プレミアムな高級モデル

多分これは、他のスタンスミスとは明らかに違うプレミアムなモデルで、同じスタンスミスですが上で紹介したものとは、似て非なるものといった感じでしょうか。柔らかくて高級感のある革の質感や、革張りのライニング素材にインソール、ゴールドのシュータンロゴなどプレミアム感満載です。シルエットも違います。

このシリーズはあっという間に売り切れたので(リーコンの最後に登場したこのホワイト×グリーンならまだ買える可能性があるかも)そうそう手に入らないかも知れませんが興味がある人にはおすすめです。高級感がまるで違い、見た目もいいもの感がすごいです。



ここで紹介したスタンスはほんの一部でそれぞれに違いがある!

今回、違いを紹介したスタンスミスはほんと一部で、要はそれだけのバリエーションと違いがあるよということです。単純にスタンスミスのホワイト×グリーン履いてるなぁ~というだけでもこんなに違うんです。今回紹介したようなことを気にしてスタンスミスを選べばまだまだ、購入時から楽しめますよ(*^^*)

まとめ:スタンスミスは違いを知って選びましょう

いかがでしたでしょうか。スタンスミスは、スタンスミスというモデルだけで選び続けても大量のバリエーションがあるので、スタンスミスのマニアやコレクターなんて人だっています。スタンスミスは定番過ぎてすぐに人とかぶるから嫌なんて言わず、自分だけのスタンスミスを見つけて密かに満足感や所有欲を満たしてみてはいかがでしょうか。

アディダスの関連記事


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

アマゾン PC

-そのほかシューズ全般, ファッションやその他
-

Copyright© ニューバランス フリーク , 2018 All Rights Reserved.