ニューバランス997

ニューバランスCM997Hは買いか!?ニューバランスM997の違いはどこ?

投稿日:

CM997HとM997の比較

最近登場したニューバランスCM997Hというスニーカーが話題になってますね。今までも販売されていたニューバランスM997はメイドインUSAのモデルなので高価で2万円~が当たり前の高級モデルでした。それが今回新しくなって1万円前後で購入できるようになったわけです。気になりますよね?(*^^*)

ニューバランスCM997Hってどんなモデル!?

ニューバランスCM997Hは、どんなモデルかって言う前にまずはM997はどんなモデルなのかを簡単に紹介しておきましょう。まずニューバランス M997は冒頭でも述べたように1990年に発売されたメイドインUSAの人気モデルです。


▶ニューバランス997!隠れた名作m997の魅力の紹介とレビュー!

ただ、USAメイドなだけに高級なモデルでもあり、どこでも手に入るようなモデルでもありません。

そこで人気のニューバランスM997の外観デザインを受け継ぎながら全く新しいモデルとして現在のテクノロジーを注入したCM997Hというモデルが誕生しました。それがこちらです。

この記事の先頭の画像にもM997とCM997Hを載せているのですが、どっちがどっちかわかりましたでしょうか?

知っている人、またはM997を所有している人ならわかるかも知れませんがぱっとみはわからないですよね。そうなんです。それくらいニューバラスM997とCM997Hは似ているんです。



ニューバラスM997とCM997H似ているけど買って後悔しない為に!知っておきたいこと。

それでは、ニューバランスM997とCM997Hというモデルの違いについて紹介してみます。

ニューバランスCM997HとM997の外観の違いと履き心地の違い!

上の画像は新しいモデルのCM997Hです。次に以前からあるM997。

違いがわかりますでしょうか。わかりやすい違いでいえばソールが変わっています。上のCM997Hはソールが新しくなっているんです。詳しく言うと1980年のM997のテクノロジーから、Ground Contact EVAミッドソールを採用した最新のソールへと変わっています。ソールが最新のものへと変わったことで、とても軽くなりクッション性も良くなっています。

私は両方のモデルを履き比べてみましたが、やはりM9997よりCM997Hの方が今風の履き心地になったなと思います。もっと具体的にいうと個人的な感想ですが、軽くてクッション性が高くフィット感がいいと感じるのは、CM997Hですね。

一方M997Hの履き心地はというと、ヒールがしっかりと守られているような重厚感・重量感・安定感、高級な靴を履いているなという程よい包まれ間があります。CM997Hは今風のカジュアル感がましたなぁというのが私の感想です。

ニューバランスCM997HとM997の生産国と素材の違い!

何度かいいましたが、この2つのスニーカーは生産国も違うんです。ニューバランスCM997Hはコストが安く押さえられる大量生産向けのアジア生産、一方、M997は職人により高級モデルが生産されるメイドインUSAモデルです。それではこのことでどういった違いがあるのでしょうか。

一般的にニューバランスはUSAモデルの方が高品質で高価とされている。

やはりニューバランスM997のほうが価格が高いです。理由はもちろん生産国の違いが大きいでしょう。アメリカの職人さんが作るモデルとあって、さすがに品質は良いです。それとCM997Hと比べると素材もやっぱり違います。

私はM997を以前から所有していたため、実際にCM997Hを手にとって履き比べてみても品質はやっぱり圧倒的にM997が高いなぁと思ってしまいました。例えばベロ(シュータン)部分がM997だとスエードだったりするところが、メッシュに変わっていたりします。

CM997Hは軽量なのはいいんですが、どうしても比べてしまうとちゃちだなぁと感じてしまうところがあります。正直M997を所有してるとあえてCM997Hを買わなくてもいいんじゃないかなぁとも思ってしまいました。下のモデルはM997でメイドインUSAモデルです。



それでもニューバランス CM997Hは買う価値もある。

先に品質がM997に劣るとか、いろいろ書いてしまいましたが、CM997Hにも買うべきポイントおすすめなところもたくさんあります。例えばこんなところです。

ニューバランスCM997Hは価格が安い。

ニューバランスCM997Hは価格が安いとか書きましたが、一般的なスニーカーと比べて別に安いというほどでもありません。

ただしニューバランスM997が、少なくとも2万円前後はすることを考えれば、半額の1万円前後でほぼ同じデザインが手に入るのだから、価格でいえばCM997Hは価格の安いバーゲンプライスといっても過言ではないでしょう。

このデザインが好きだけど2万円は出せない!という方にも十分魅力的なはずです。

ついでに一般的にUSAモデルのほうが高品質で上位モデルという位置づけではありますが、実際は近年のアジア生産のニューバランスだってそんなに作りの質は劣るということもありません。(残念ながら作りの丁寧さや質はUSAやアジアの他国生産より日本のほうがいいです)

ニューバランスCM997Hは履き心地がいい!?(M997とは別物)

私はM997になれているので、M997が好きですが、CM997の方が軽さや単純にクッション性などには優れているように感じます。実際に運動するからスニーカーはいて来て!ということになったら、M997よりCM997Hの方が気軽に履くことができ、実際動きやすいんじゃないかと思います。

M997は包まれ間や安定感などのラグジュアリー志向(CM997Hと比べるとの話しですが)でCM997Hは気軽に履けて安くて履き心地が良くて軽くて長持ちとするとそれはそれでいいことだらけです。

履き心地は完全に好みの問題なので、気楽に履きたいならCM997H、高級感ある履き心地がいいならM997をといった選び方でもいいんじゃないでしょうか。まぁ別物と考えてもよさそうです。

まとめ:あなたはどっちを選びますか?

新しく登場したCM997Hですが、価格の安さや履き心地から言っても十分買ってもいいかなと思わせる魅力があります。正直M997を所有していれば別に買わなくても・・・とは思いますが、別物のスニーカーと考えて買うのもアリでしょう。

みなさんはCM997Hを買いますか?買いませんか?笑

CM997Hの関連記事


記事下PCレスポンシブ


スポンサード

リンク広告ユニット

関連コンテンツ

アマゾン PC

-ニューバランス997
-,

Copyright© ニューバランス フリーク , 2019 All Rights Reserved.