ニューバランス996

996はニューバランスの大定番!M996やMRL996、WR996などモデルの違いについて!

更新日:

996はニューバランスの大定番!M996やMRL996、WR996などモデルの違いについて!

簡単に言うとニューバランス996とは同社を代表するような看板モデルのスニーカーです。そんなニューバランス996というスニーカーですが、996の中でも様々なモデルやバリエーションが展開されています。ニューバランスM996やMRL996、WRL996などにどういった違いがあるのか?ということを紹介してみます。

ニューバランスのスニーカー996とはどんなモデルなのか

ニューバランス996は、ニューバランスのスニーカーの中でも576と並ぶ定番のモデルで、1980年台後半登場のメガヒットをとばした人気モデルです。発売当時は高機能な高級ランニングシューズということで発売されたようですが、デザイン性の良さから現在でも多くのファンを獲得し続けています。

ニューバランスを履いている人はほとんど576か、996じゃないかと思うぐらい圧倒的な人気で、ニューバランスのスニーカーについてよく知らない人でも一般的なニューバランスのスニーカーのイメージで思い浮かべるのは576かこの996というモデルでしょう。

それくらいのニューバランスのスニーカーの看板モデルでもあります。次はニューバランス996の中でのモデルの違いについて紹介してみましょう。

ニューバランスM996というモデル

M996の詳細をアマゾンでみる⇒

ニューバランスM996とは、簡単に言えば、生産ラインがアメリカのメイドインUSAのニューバランス996です。正確にはニューバランスM996ですね。この後で紹介しますが、ほかの996がアジアなどの生産であるのに対し、USA(アメリカ生産)のモデルは職人たちがハンドメイドにこだわったて生産されているため品質が高いとされています。

そして、価格帯も後述するMRLなどに比べて1万円ほど高く2万円~が当たり前になるほど高級な部類のスニーカーになります。ニューバランスM996はUSAモデルで単純にアメリカ生産だから値段も高価なのかというと実際に理由はそれだけではなく、職人たちのハンドメイドでハイクオリティでありクッション性にも違いがあります。(クオリティについては多少の当たり外れはあるようですが)

ニューバランス自慢のテクノロジーであるエンキャップとCキャップのクッション性は発表当時から絶賛されていて現在でも根強い人気を誇ります。履き心地に関しても、ニューバランスファンやショップからは、やはりアメリカ生産であるM996がいい!という声が多いのも確かです。(実際、私もそう思います)

ちなみに、M996は超人気モデルでもあり、欲しい時にサイズが見つかれば即買いするぐらいじゃないと、なかなか手にいれることができませんので気に入ったモデルがあって在庫を見つけたら即買いがおすすめです。安いお店を探しまわってるとあっという間に買えなくなる可能性が高いです・・・・。

ニューバランスMRL996というモデル

MRL996の詳細をアマゾンでみる⇒
M996がUSAモデルと紹介しましたが、こちらのニューバランスMRL996は、アジアの生産で中国やベトナムなどの生産になります。

先ほどのM996が高品質のアメリカ生産モデルといいましたが、実際はアジア生産のMRL996も特に品質が悪いというわけでもありません。履き心地もよく高品質、リーズナブル、手に入りやすいなど様々な要因もあり、実際、ニューバランス996の売れ筋の中では、このMRL996が一番売れているモデルとなっています。

きっちりとスエードなど高級な素材も使われていて、外観上の違いはニューバランスのスニーカーが好きな人以外はあまり気が付くこともないでしょう。さらに、ミッドソールにはレブライトというクッション性と軽さを両立したソールを搭載されている為、軽さでいえばアメリカ製であるM996よりも軽量です。ちなみに、ニューバランスのスニーカーが好きな人には、先ほどのクッション部分のエンキャップとCキャップとレブライトの違いからあっという間に見抜かれます。笑

ニューバランスMRL996はM996に比べると比較的手に入りやすく、外観上の違いも素人目にはM996とはたいして変わらない為、このデザインが好きでM996に2万円を出すほどの執着がない方には、クッション性や履き心地も十分で、さらに低価格な上、軽量とまさにいうことなしの魅力的なモデルといえます。

※比較的入手しやすくと書きましたが、M996に比べてというだけでMRL996も十分に人気モデルなのですぐに手に入らなくなる場合もあるので早めに買った方がいいです。

このMRL996というモデルが実質996で一番売れているというのも納得ですね。

ニューバランスWR996というモデル

WR996の詳細をアマゾンでみる⇒
ニューバランスWR996は、簡単にいうと先ほど紹介したMRL996のレディース版です。レディースということもあり細身で可愛らしいカラーが用意されている女性の為のニューバランス996です。

女性ファッション誌で登場回数が多く、女性芸能人も好んで履いている方も多いせいかこちらの人気カラーやサイズは圧倒的に売り切れが多いです。ニューバランスWR996人気カラーなどで検索してみてもよほどタイミングが良くない限り、ほとんど人気カラーは売り切れているような状態です。

ある意味、他の996より気に入ったモデルを手に入れるのが難しいのがWR996かもしれません。

 



 

ニューバランス996サイズの選び方のポイント

ニューバランス996は、もともとロードモデルのランニングシューズであり、576などのオフロードでも走れるようなモデルのシューズと違い細身ですっきりとしたシルエットになっています。その為、細身であり、横幅が広い人の多い日本人では、縦の長さだけを考えて購入してしまうと横が窮屈になってしまうことも多いでしょう。

実際、私も他のスニーカーと比べても1センチ大き目を選ぶようにしています。横幅が細めの人は0.5センチ(ハーフサイズ)アップで広めだと思う人は1センチ(ワンサイズアップ)という選び方をする人が多いです。詳しくは別記事でニューバランス996のサイズの選び方・サイズ感について!知らないと失敗するかも?!という記事を書いてますのでそちらを参考にしてください。

ニューバランス996のラスト(木型)とシルエットはSL-1!

SL-1と言われてもなんのことだかわからないという人もいるでしょう。ニューバランスの木型にはSL-1とSL-2という木型があり、オンロードモデルとされているニューバランス996は、やや細身のSL-1で製作されています。なんとなく分かるかと思いますが、足の幅が横広の方は通常のジャストサイズという判断で購入すると横幅がきつい、または入らないということもあり得ますので注意してください。

こちらも先ほどと同様にニューバランス996のサイズの選び方・サイズ感について!知らないと失敗するかも?!という記事に詳しく書いています。

ニューバランス996、人気のカラーはどれ?

M996の詳細をアマゾンでみる⇒

ニューバランスのスニーカーで人気カラーといえば、定番のグレーが一番人気でしょう。次にネイビーが続きます。レディースモデルであるWR996に限っていえば、グレーやネイビーに続きピンクや水色など女性らしい色がシーズンでいろいろとでてくる上にファッション誌の影響が大きいので季節やタイミング次第で、どれが一番人気というのも難しいかもしれません。

ニューバランス996のソール、MRL996のレブライトとM996のエンキャップ

ニューバランス996の各モデルの違いで買う前に知っておきたいことにミッドソールの違いがあります。これは軽量性やクッション性能、履き心地に影響するものなので購入前に知っておきましょう。それでは簡単に説明してみます。

ニューバランス996 レブライト(REV LITE)のモデル

ニューバランスの996のレブライト(REV LITE)モデルはM996以外のモデルになります。アメリカ生産のM996以外のMRL996とWR996のミッドソールはレブライト(REV LITE)です。高級、高品質、履き心地が良いのが売りのM996のミッドソールと違うからといって特に履き心地が悪いというわけでもなく、レブライトモデルは、クッション性も十分、耐久性もあり、さらに軽量という優れたミッドソールです。

私も普段履きでMRL996を履くことも多いですが必要十分で、むしろ他社スニーカーと比べても履き心地が良いと感じます。柔らかくて軽いそんな印象です。

ニューバランス996 エンキャップ(ENCAP)+Cキャップのモデル

WR996の詳細をアマゾンでみる⇒

M996がこれにあたりますが、進化はしているもののこちらが発売当時からのオリジナルと言っていいでしょう。そのため、スニーカーマニアやこだわりのある方はやっぱりこの組み合わせでないと!という方も多いでしょう。先ほどの、レブライトに比べ重量こそ増しますが、履き心地もクッション性もやはりこれじゃないと!という人が多いのも確かです。

レブライトでも十分ですが比べてみるとやはり違いは分かりますし、こだわるセレクトショップなどは、996はM996しか置いてない場合すらあります。996を見かけたときソールのかかと部分をみて下の画像のようにENCAPと入っていればM996ということです。M996は普段実店舗ではなかなか見かけないようなモデルも多いので、さりげなく、じっくり見てみましょう笑

ニューバランス996 エンキャップ(ENCAP)+Cキャップのモデル

ニューバランス996について:まとめ

結局はどの996でも、履き心地の面でもデザイン面でも後悔することのないお勧めモデルともいえる996なんですが、少しでもいいものが欲しい、お金も多少高価でもいい、オリジナルにこだわりたい、良いモノを持っている所有欲を満たしたい人はM996、デザインと価格重視、細部やオリジナルにこだわらない方はMRL996やWR996といった感じでも十分満足できると思います。

眺めていたいぐらいスニーカーが好きな人は迷わずM996をおすすめします。自分もそうですけど、やっぱりメイドインUSAの品質は、スニーカー好きや良いものが好きな人にはたまらなく、所有欲をそそられること間違い無しですね(笑)


-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

リンク広告ユニット

アマゾン PC

-ニューバランス996
-, ,

Copyright© ニューバランス フリーク , 2018 All Rights Reserved.